professionalseoservicesindia.com

焼きおにぎりには甘い味噌を

焼きおにぎりには甘い味噌を 焼きおにぎりを作る時は、しょうゆを塗る人が多くいますがそれ以外の物でもおいしく作る事ができます。その一つが味噌です。出来れば赤みその方が良いのですが、そこに適量の砂糖を入れましょう。甘い方が好きな人は甘めに、それほどの人はそんなに沢山入れる必要はありません。お好みに応じて七味等を入れてみても風味が変わるのでおすすめです。

味噌は固いままではきれいに塗る事ができないので、少量の水で薄めましょう。ベタベタにし過ぎない為にも、少し水を入れては混ぜ、全体が均一になったら再び水を少し入れるという事を繰り返すのをお勧めします。そうすればおにぎりに塗る為にぴったりの濃度の物を作る事ができるでしょう。後は焼きおにぎりを作り、そこに塗ります。

味噌をつけて焼くとすぐに焦げてしまう事があるので注意が必要です。フライパンで作る時は油を塗って、その上におにぎりを載せて焼きましょう。強火であればすぐに焦げ色は付きますが、早く焦げてしまうので注意しましょう。出来れば弱火から中火で焼き色を見ながら焼くと失敗は少なくなります。きれいに焼き色を付ける事ができたら、後は味噌を塗りましょう。このまま食べても良いし、再び焼いても構いません。焦げない方がおいしく食べる事ができます。また味噌を塗ったらオーブントースター等で少し加熱するのもおいしくおすすめです。

Copyright (C)2014焼きおにぎりには甘い味噌を.All rights reserved.